新着情報

腸内環境を整えよう

自己の免疫力を整えるには、腸内環境を整えるのが一番です。便秘を解消し、腸内環境を整える善玉菌を増やすには「ビフィズス菌」と「乳酸菌」が特に良いです。では、この二つの菌を摂取するにはどんなものを摂れば良いのでしょうか?また、摂取以外にも元々腸内にある二つの菌を増やす食材というものありますよ。

善玉菌を増やす食品・食材

ビフォーアフター

ヨーグルト・チーズの様な乳製品

乳製品には善玉菌を増やす要素のある乳酸菌が多く含まれています。スーパーやコンビニで購入する事ができるので、いつでも摂取しやすい食品となっています。また、ヨーグルトはドリンクタイプの物もあるので、食べる時間がなくても、ドリンクタイプなら場所を選ばず摂取する事ができます。また、ヨーグルトには、ビフィズス菌も多く含まれています。

キムチ

韓国料理で有名な発酵食品のキムチにも乳酸菌が多く含まれています。キムチはものによって辛さが強いものもあります。辛さが苦手な人は、鍋料理や、チャーハンのように何か他の食べ物と組み合わせると食べやすくなりますよ。

野菜や果物

ビフィズス菌はオリゴ糖を食べてその数を増やしていきます。野菜の中では、大豆や玉ねぎやニンニク、果物の場合は、バナナがオリゴ糖を多く含んでいる食材になります。

妊婦の便秘解消法と産後のダイエットお役立ちアイテムとは?

ダイエット食品

子育ての悩みあるある

子育てをしていると、子供の食べ残しを食べてあげたり、不規則な生活で、昔よりも体型が変わってしまったという人がいます。仕事をしている女性だと家事に育児に仕事と忙しく、中々自分の時間を持つことができません。食事制限をしたり、運動を積極的に行うように意識していないと痩せる事は難しいです。

食事制限

手軽なダイエットとは?

ダイエットは運動や食事制限でも痩せる事は可能ですが、脂肪燃焼を助ける為にHMB極ボディのようなサプリメントを合わせて飲むとさらにダイエットの効果を出す事ができます。中々自分の時間を作るのが難しい人は、筋トレから始めてみる事をおすすめします。

広告募集中